寒いのに太ももを見せてるJKは最強のコンテンツ

どうも^ ^

結構、真面目な話。

あたまを柔らかくして聞いてほしい。

コンテンツ制作について非常に

重要な点は全部JKが教えてくれる。

これ、結構やばい。

1.希少性の原則

このクソ寒いのに太もも出してるのは、

JKかもしくは頑張っちゃってる奴ぐらい。

つまり、希少価値を高める。

その他大勢のコンテンツではなく、たった1つのコンテンツとして君臨する。

希少性があるというのは、それほどまでに重要なこと。

自分のコンテンツがその他大勢よりも目立っている場合、

あなたは見込み客に対してかなり強烈にアピールできる。

これは、行列が出来てるお店があなたで

人がいないお店がライバル。

この状況を作り出すのである。

2.限定性

制服を着ているのは、卒業するまで。

つまり、限定性がある。

これは、あなたがコンテンツを作る際の必須項目。

それを自然に演出しているJKはすごい。

今だけという強烈にインパクトのある限定性を与えている。

3.欲求を刺激する

中を見たい!

そうさせるような秀逸なコンテンツ。

男なら誰でも、中を想像して

見たい!

そう、これが大事。

コンテンツ作成でも重要なのは、脳を刺激して欲求をコントロールし、

その欲求が満たされる事を提示すること。

あなたのコンテンツ作成に役立つ話でした。

え?そんなことができるの?

働きながら働かずに本業と同じだけ稼ぐには?

僕は、20代の中小企業でフルタイムで働いてるサラリーマン。

大企業のように多額のボーナスは、もらえないし

同僚は、次々と転職している。

毎日、転職サイトを眺めては応募する気にもならない。休みの日に銀行口座の残高を眺めてはお金よ増えろって念じてる。

やる気が起きない

毎日、毎日同じことの繰り返し

朝起きて、満員電車に揺られてうるさい上司もいるけど会社に出勤しなければならない。

婚活しようと思っても、月収20万円程度では結婚も出来そうにない。

出来れば、人に会わないで自宅で出来る副業があって、今の本業と同じぐらいの

同じぐらいの金額が欲しいなぁ。

このような状態であれば、ご相談ください

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事